Nature

session

 

 
《施術の流れ》

1、リラックスした状態で行います。

ベッドに横になって頂いたり、椅子などに座って頂きます。

クライアントさんは、ただそれだけです。
何もする必要がありません!

 

2、施術士は、クライアントさんの腕の筋肉反射を応用した【神経-筋バイオフィードバック】と言う技法で、 自然治癒力を促す必要がある場所や不調の原因などを専用のプロトコールチャートに沿って身体に、はい・いいえで聞き特定していきます。

 

3、特定された場所や原因を意識し手を置き、頭部(脳)、胸骨(心臓)と腹部(小腸)の『タップ』(軽くトントンと触れます)を行います。
この『タップ』と言うテクニックによって、エネルギーを変化、記憶させ、滞っていた体内のコミュニケーションの修復を促します。

身体と感情や意識などの繋がりを強め、不要なものを解放し、自然治癒力がしっかりと働く環境を作ります。

 

この一連の手順を繰り返していきます。

とてもシンプルかつ画期的で、ダイナミックな療法です。

しかも、副作用はありません。

※セッションの最後に次回のセッション時期を体に確認します。

 一度に全てのバランスを整えることが出来なかったり、継続することで症状への効果が上がることもあるからです。

 数日後から1、2ヶ月後など人によって個人差があります。

 強要するものではございませんので、ご参考になさって下さい。